« 眠り | トップページ | 無題 »

7月 15, 2006

『タイヨウのうた』

結局一人で観た寂しい男がここに一人(笑)。
最近流行りの「泣かすぜ!」という演出を極力排するように作った感がありますが、僕は充分泣けました。というより、泣きました(笑)。
淡々と丁寧に心理描写してて、泣かされるというより、自然と涙がこぼれます。
てか、泣くことを目的とした映画じゃありません(笑)。人の温もり、家族、友人、恋人、それぞれの愛に心が温まる作品です。
なんかいろいろリアルです。突飛な設定もなくて、全てが普通にありそうで、薫と男(名前忘れた(笑))も別段すごくない、どこにでもいる普通の少女と普通の少年て感じ。
予告編でだいたいのストーリーが読めるだけに、本編の中の何気ない日常が逆に涙を誘いました…。
いい映画だと思います。TVドラマも始まりましたね。見れないけど(^-^;

|

« 眠り | トップページ | 無題 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/29321/13313913

この記事へのトラックバック一覧です: 『タイヨウのうた』:

« 眠り | トップページ | 無題 »