« 2004年6月 | トップページ | 2004年9月 »

8月 31, 2004

ゾイドその5

ゾイドのことで頭がいっぱいの今日この頃です(w。

ネットでいろいろ調べましたが、どうやらこのままセイバータイガーで
安定しそうな雰囲気です。
やっぱり使いやすいよなぁ。

装備はいまのところ、
RW:AZ208mm2連装ショックカノン
LW:8連装ミサイルポッド
CW:アサルトユニット(たまにガトリングユニット)

えぇミサイル大好きですYO(w。
ガトリングユニットのインチキ臭いリロードの早さも楽しいですね。
ちょうしこいて撃ってるとすぐ弾切れになってるけど(^^;) 。攻撃の手を休めない
戦い方にはもってこいです。

ただ、この装備で対人戦は正直キツイ(w。
CWはロングレンジライフルか対ゾイド2連装250mmLRキャノンがいいですかねえ。

今日はプレイできるかなー。近場に無いのがつらいっすー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月 30, 2004

ゾイドその4

今になって、やっといろいろわかってきました(w。
忘れないように書き残しておくことにします。

・ゲームスタート
わかりにくいはわかりにくいのだけれど、そもそものスタートのタイミングを
勘違いしてました。
最初、「READY」のあと、「Fight!」と表示され、Fightが上下二つに別れるの
だけど、この二つに別れた瞬間がスタートだとばかり思ってました。

実際は、「Fight!」と表示された瞬間に動けます。レバーを倒しておけば、
開始と同時に動きだすので吉。トリガー引きっぱなしで開始と同時に攻撃
できるかどうかは未確認です。

・敵のHPゲージ(表示)と自機被弾の表示
画面右側に、文字で表示されてるのがそうでした(^^;) 。
VOのように、画面中央にでかく表示されたり、画面全部がフラッシュしない
ので、「なんだろこの数字」くらいにしか思ってなかった(w
あと、敵の残りHPも、直接相手の機体から赤線赤文字で数字で表示されてます。
なんだ、わかりやすいぢゃん(w。

近接は未だによくわかりません。感覚でやってるけど、対戦になるとこのへん
知ってるのと知らないのとではかなり差がでるからなぁ。

まだまだ修行の日々は続きそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゾイドその3

やっとストーリーモードから抜け出すことができました(;´Д`)。
装備も一新、色も真っ白に塗り替えて、いざ心機一転です。

そういえば、今日何度か対戦したんだけど、LZシュナイダーとかのあの
ブレードはなんとかなりませんか(;´Д`)。
手も足も出ませんでした。
近づかなきゃいいのかもしれないけど、逃げきれません(;´Д`)。

ところで、カノンはどこに行ってしまったの?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月 29, 2004

ゾイドその2

あれだけ思い入れのあったコマンドウルフをあっさり捨て(w、
セイバータイガーに乗り換えました。

だって勝てないんだもの(^^;) 。

スピードは落ちるものの、この装甲と攻撃力は魅力です。
この機体で精進して、強くなったところで本命のライトニングサイクスに
乗り換えと…

乗り換えられるかな(w
ストーリーモードでCCSシステム出ない国選んだみたいだし(^^;) 。
いずれにしても、しばらくはSTで行きます。
いよいよゾイド∞楽しくなってきました。

楽しくなったといえば、うっとーしーとしか思わなかったストーリーモードの
声ですが、カノンが出てきてこれまた180度見解が変わりました(w

  田  村  ゆ  か  り  ぢ  ゃ  な  い  か !!!(w

もう、お兄さんビックリです(w
新しくステージクリアするのが楽しくなりました。ゾイド最高!(w
田村ゆかりバンザイ!!(ww

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月 23, 2004

ゾイドインフィニティ(ゲームレビュー)

忙しい日々の合間を縫って、何度かプレイできたのでレビューなどを
書いてみようと思います。

注:
にゅんには生粋の「バイパー乗り(VO)」です。後にサイファー、マイザーΓと
乗ってきましたが、魂はいつもバイパー2と共にあった(wと言えるくらいです。
このレビューも、VOとの比較で書いていきます。

まずは第1印象。バーチャロンですね(w。
画面の印象もさることながら、ツインスティックでの操作、左右センターの
三つの武器、ダッシュ(ゾイドでは「ブーストダッシュ」?)といい、ロックオン
システムといい、全くVOのパクリです。

とはいえ、それだけVOのインターフェイスが完成されたモノであったとも言える
わけで、むしろこれだけ似てるのは歓迎すべきことだと思う。
今後、こういったゲームが増えてくれるのは、個人的に嬉しい。

次に、実際にプレイしてみての感じです。
まず、カスタマイズベンダーで自分のカードを作ります。作らなくてもプレイできる
けれど、カードがあればカスタマイズとかいろいろお楽しみが増えます。4thと同じ。

にゅんには迷わず、コマンドウルフを選択。全国のスピード狂ゾイドファンの憧れ。
今となっては旧式だけど、これに乗れるのはなんだかウレシイぢゃないですか先生。
カスタマイズや派生機体のことを考えると、ライガーゼロも捨てがたかったんだけど、
扱いにくそうだからねえ〜アレは(w。もっと操作に慣れたら使ってみよう。

初期機体で言うと、ジェノザウラーもコマンドウルフと同等の速さです。スピードも
大切だけど重武装も捨てがたい方はこちらをどうぞ。

カードを作り、いよいよプレイです。にゅんにが行った所は、カードを使わないプレイ
なら100円、使うと200円という変な所(w。

ゲームが始まると、否応なしに初心者講習からスタートでした。
これってどうなの?

登場人物がいます。声が出ます(^^;) 。スタートボタンでスキップできるけれど、
この声とかストーリーとかウザいなぁ。

VOに慣れた体に、これだけ操作方法が違うゲームは最初かなりキツイです。
まず、一番苦労したのが基本操作(w。機体を動かすのは、基本的にどちらか片方の
スティックのみです。両方を同じ方向に倒すと、その方向に小ジャンプ(ステップ)します。
これが辛い。VOは基本的に両方ですよ。

それと、自動ロックオン。いつでもどこでもジャンプキャンセルで自動ロックオンしたVOと
違って、こちらはダッシュしてからです。しかも、VOでいうジャンプではなく、しゃがみ。

VOの操作と同じく、両レバーを外に倒すと相手の方向に振り向くことはできます。
これが、のっしのっしという感じ。遅すぎです(w。
このへんは原作に忠実にゾイドの弱点です(^^;) 。

なんどかプレイしていて思ったのだけど、まるでOMGのベルグドルを使ってる感覚。
ダッシュしてしゃがみでスライドしながらW。出るのもミサイルだし、まるで同じ(w。
ベルグドルの感覚を覚えてる人は、割とすんなり入っていけるかも(^^;) 。

ただ、これが慣れてしまうといい感じ。スピード感も悪くないし、ビジュアルもカッコイイ。
出る攻撃がやや短調な感じもするけど、まあ、ゾイドだからね(^^;) 。
なんでもアリのVRとは違うよ(^^;) 。

細かい点で残念な所がいくつか。
まず、ゲームスタートがハッキリしない。よーいドン!の「ドン!」が画面表示だけって
のは、正直わかりにくかった。
それと、自分が被弾したときの表示や、弾切れの警告、近接距離のロックオンの切り
替わり、敵エネルギー量の表示などなど、画面関係でツメが甘いです。

特に近接のロックオンサイトがわかりにくく、近接攻撃をしたくても通常攻撃が出て
しまうことが多かった。もしかしたら近接の概念そのものがVOとは違うのかもしれない
けれど、もうちょっとわかりやすくならなかったものだろうか。

ただ、画面の情報は、自機のブーストエネルギーとか武器の種類や切り換え、
残弾数などいろいろあるため、情報量としては4thに匹敵するモノがあります。
慣れも必要ってことですね。

まあ、いろいろ書きましたが、正直言って「おもしろい!」(w
いやホント、カスタマイズの楽しみもあるし、これはハマリそうです。
変な方向に行ってしまったVOにかわって、ある意味VOの正当な遺伝子を受け継いで
いるかもしれません。

これは流行るゾ。やっとけ!(w

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月 16, 2004

涼しい・・・

いやマジたすかった。

久しぶりに帰って、久しぶりの休日をゆっくり寝て過ごすことができた。
せっかくの休日、このところの熱帯夜だとろくに眠れず終わりそうだと
心配してたので、ホント嬉しい。

エアコンが無いのも考えものかな。普段はあまり気にしていなかった
のだけれど、こう忙しい日々が続くと、快眠をとれない毎日は疲れも
とれない。

エアコンかぁ。まずは部屋の掃除からだよなぁ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月 01, 2004

うわっ!

ひと月以上あいてる!!
すんません、このひと月、いろいろありました。

携帯変えました。ドラクエやってました。仕事で土日も出勤でした。
160Gの外付けHDD死にました。恋風終わりました。

いろいろとまだ現在進行形です。
でも、精神的に落ち着いてきました。もう大丈夫。

久しぶりに、古い友達や知り合いに片っ端からメール送りました。
宛て先無くて返ってきたメールがたくさん・・・。さみしいなぁ。

そう、なぜかにゅんににとって、夏は人恋しい季節です。
しかも、今年になってからはなんと一度も、友達と呼べる人に
会っていません。淋しさ倍増です。

どこか遊びに行きたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年6月 | トップページ | 2004年9月 »